Thursday, January 29, 2009

Synergy-1.3.1-ja for x64

さて、私は64bitのVistaを使用していますが、こまったことにSynergyのx64バイナリがありません。
いや、探すと1.2.8のバイナリはあります。(http://www.mozilla-x86-64.com/archives/2006/02/synergy_for_win.html)
しかし、やはり1.2は1.2プロトコルなのでいろいろと問題が生じますし、日本語に特化したキーの送信に不具合があります。

そんなわけで、自分でビルドすることにしました。
参考にしたのは前述の64bitバイナリのところにある patch と、http://wiki.nothing.sh/page/memo/Synergy から日本語リソースと日本語キーパッチ、それから、英語キーボードで使用する際にAlt+~の送信に対応するための修正を加えVS2008のx64コンパイラでビルド。

という感じでできたのがSynergyInstaller-1.3.1-ja-x64.exe.

問題はNSISの64bitバイナリがないので、インストーラはx86であるということ。
インストール先にC:\Program Files (x86)を勧められますが、Synergyそのものはx64なのでC:\Program Filesにインストールして問題ないです。

めんどくさいのでソースを置いてませんが、GPLなのでソースよこせといわれれば準備します。

No comments: