Thursday, July 30, 2009

Fuck the iPhone

Fuck the iPhone

iPhoneつかいはじめて早6ヶ月になったので、ダメだししてみる。
ダメだしといってもこれはiPhoneを貶したりするわけではなく、今後改善されたらいーなーと思うことであって。

1.バックグラウンド実行ができない
厳密には禁止している、というのか。事実iPodなど一部のOfficialアプリはバックグラウンド実行ができる。
ほかにもメールのフェッチなんかはバックグラウンドで行われている。
じゃぁなにが困るかといえば、ネットワークコネクションの維持やHTTP GET/POSTがバックグラウンドでできないことで、
例えばLimeChatでIRCをやっててメールがきたので返事するなんてことをする場合、LimeChatの終了を余儀なくされる。
メールからLimeChatに戻るとログウィンドウはきれいさっぱり初期状態なのである。
それでも一部のアプリは"スリープ(休止)状態"をサポートしていて、戻ったときに前の状態で復帰できることもある。例えばSafariとか。
もちろんスリープ状態での処理継続は不可能で、TCPなんかは無理だし、JavaScriptのsetTimeout()/setInterval()処理は全て停止している。(と思う)

まぁこれはバッテリや通信費にも関わるのでしかたないことかもしれない。

2.時刻同期ができない
これは本来iPhoneは悪くない。悪いのはSoftBank Mobileが時刻同期をサポートしていないことである。
実はiPhone自体にはキャリアとの時刻同期をサポートしていて、日本以外、例えばUSでは利用できる。

3.メーラがしょぼい
振り分けとかフォルダ作成とかないし。なんなの。
gmailを駆使するしかない。(IMAPサバ側でなんとかして回避するというわけですな)
あと返信時の引用はテキスト選択ポップアップをだせば抑制(どこも選択しない)、部分引用(選択)できるのだが、
抑制した場合なぜか引用ヘッダだけが挿入されていて不自然。ポップアップだすのも長押しなので煩わしいな。
最低フェッチ間隔が15分も長いような。

4.Appleのアプリ承認が厳しい/遅い
それほど自由にアプリはつくれないみたいな。

5.ガラケーサイト問題
どうしようもないなこれは。

6.テキスト入力時のキャレット(カーソル)移動が面倒(長押し+スライド)
どうにかならんかなぁ。ジェスチャーかカーソルキーをキーボードに追加して。

7.オートローテーションがうざい
UZEEEEEEEEEEEEEEEEEE.

というわけで、Jailbreakすれば半分くらいは解決できるし、最近はJailbreakしてなんぞ遊んでます。

No comments: