Wednesday, September 23, 2009

GMail supports Push Mail for iPhone

http://googlemobile.blogspot.com/2009/09/google-sync-now-with-push-gmail-support.html によると、GMailがPush Mailをサポート開始したとのこと。

今までサポートしていたExchangeのActiveSync(カレンダー、連絡先の同期)にてメールの同期もできるようになった、ということのようで。
要するに、iPhoneのIMAP経由でGMailを使っていたのを、Exchange経由で使えばPush同期できますよ、ということになる。


Exchangeアカウントを追加する。


メールをオンにする。

iPhone上から https://m.google.com/sync?hl=en でデバイスの設定をしないと同期されない。

で、結局どうなのかというと、メールアプリのバッジがリアルタイムに更新される程度のPushで、いわゆるPush Notificationウィンドウは表示されない。
それと、ActiveSyncは電池食うらしいので注意が必要。

これだとまだIMAProwlは手放せないなぁ、というかExchangeアカウントは一つしか設定できないので、Google Apps for your Domainを併用していたりすると結局既存の通知アプリ等に頼らざるを得ない。
まぁProwlは汎用性が高いのでGMailが完璧なPushをサポートしたとしてもまだまだ使い道はある。

というか我々は重大な勘違いをしていたといえる。
Push MailとPush Notificationは違う。
あくまで「Push Mail = メールのプッシュ同期」であって、「Notification(通知)」は役割の範囲外なのでは、と。
要するにMail.appで派手な新着Notificationを実装されない限りはこれ以上よくならん。
(あるいは別のMail連携アプリで。)

No comments: