Friday, July 31, 2009

iPhone backgrounder を試してみる

というわけで、jailbreakしたらまずやってみたかったのはこれである。
backgrounder.

要するに アプリのバックグラウンド実行を可能にするユーティティ。

特に設定などはなく、アプリから離れるときにホームボタンを長押しするとバックグラウンドが有効になる。
無効にするときは再度長押しでホームに戻る操作をすればいいみたいな。
注意する点は、この操作はトグルであるということ。一度enableにしたら、次からは通常の操作でよい。

さて。
LimeChat (IRCクライアント) で試したところ、たしかにホームにもどっても接続を維持し、ログウィンドウも正常に更新されつづけていた。
これはよい。
ついでに、TouchTerm(SSHクライアント)でも試してみたが、これも良好。

次にSafariでのウェブアプリケーションではどうなのかというところ。
いろいろとテストするために次のようなJavaScriptを用意して、挙動を確かめた。

function request () {
var req = new XMLHttpRequest();
req.onreadystatechange = function(e) {
if (req.readyState !=4 ) return;
var now = new Date();
document.getElementById('request').innerHTML = "Success at " + now;
}
req.open('GET', '/', true);
req.send(null);
}

function init () {
var count = 0;
setInterval(function(){ count++ ; document.getElementById('count').innerHTML=count;}, 1000 );
setInterval(request, 15 * 1000);
}

なにをしてるのかといえば、ローカルでのタイムアウト処理とその中でのリモートへのリクエストであり、
一秒ごとにカウントアップする text と、15秒おきにHTTPアクセスを試みて成功したらその時間を Element の text に表示するというもの。

で、以下のケースを調査
  1. disable でタブを切り変えた場合
  2. enable でタブを切り変えた場合
  3. enable でタブをアクティブのままホームへ戻った場合
  4. enable でロックした場合
結果
  1. すべて停止の模様
  2. すべて停止の模様
  3. バックグラウンド動作していた
  4. バックグラウンド動作していた
まぁ何がしたかったかといえば、先日Google LatitudeがiPhone対応になったので、これをバックグラウンドで動かせるのかってこと。
結果的には backgrounder を導入すれば可能ということなのだが、タブを切りかえてしまうとダメなので、他のサイトをブラウジングしている場合は更新できないことになる。
このへんはSafari以外のブラウザ使うとかで対応するしかなさげ。

jailbreak のススメ


オススメしない。

以上。

Thursday, July 30, 2009

Fuck the iPhone

Fuck the iPhone

iPhoneつかいはじめて早6ヶ月になったので、ダメだししてみる。
ダメだしといってもこれはiPhoneを貶したりするわけではなく、今後改善されたらいーなーと思うことであって。

1.バックグラウンド実行ができない
厳密には禁止している、というのか。事実iPodなど一部のOfficialアプリはバックグラウンド実行ができる。
ほかにもメールのフェッチなんかはバックグラウンドで行われている。
じゃぁなにが困るかといえば、ネットワークコネクションの維持やHTTP GET/POSTがバックグラウンドでできないことで、
例えばLimeChatでIRCをやっててメールがきたので返事するなんてことをする場合、LimeChatの終了を余儀なくされる。
メールからLimeChatに戻るとログウィンドウはきれいさっぱり初期状態なのである。
それでも一部のアプリは"スリープ(休止)状態"をサポートしていて、戻ったときに前の状態で復帰できることもある。例えばSafariとか。
もちろんスリープ状態での処理継続は不可能で、TCPなんかは無理だし、JavaScriptのsetTimeout()/setInterval()処理は全て停止している。(と思う)

まぁこれはバッテリや通信費にも関わるのでしかたないことかもしれない。

2.時刻同期ができない
これは本来iPhoneは悪くない。悪いのはSoftBank Mobileが時刻同期をサポートしていないことである。
実はiPhone自体にはキャリアとの時刻同期をサポートしていて、日本以外、例えばUSでは利用できる。

3.メーラがしょぼい
振り分けとかフォルダ作成とかないし。なんなの。
gmailを駆使するしかない。(IMAPサバ側でなんとかして回避するというわけですな)
あと返信時の引用はテキスト選択ポップアップをだせば抑制(どこも選択しない)、部分引用(選択)できるのだが、
抑制した場合なぜか引用ヘッダだけが挿入されていて不自然。ポップアップだすのも長押しなので煩わしいな。
最低フェッチ間隔が15分も長いような。

4.Appleのアプリ承認が厳しい/遅い
それほど自由にアプリはつくれないみたいな。

5.ガラケーサイト問題
どうしようもないなこれは。

6.テキスト入力時のキャレット(カーソル)移動が面倒(長押し+スライド)
どうにかならんかなぁ。ジェスチャーかカーソルキーをキーボードに追加して。

7.オートローテーションがうざい
UZEEEEEEEEEEEEEEEEEE.

というわけで、Jailbreakすれば半分くらいは解決できるし、最近はJailbreakしてなんぞ遊んでます。

Tuesday, July 28, 2009

PASMOオアダイ

俺とかって定期もPASMOだしオートチャージもイネーブルできればさらに便利だよねー、みたいな。
とか思っていたんですけど。

そろそろオートチャージ機能について考えてみた。

1. というか携帯端末に集約できないのか
→そもそもモバイルPASMOなどというものは存在しない。

2. Suicaならどうなのか
→定期の区間にJRがないので利用できない。

3. PASMOオートチャージってどうなの?
→パスタウンカード もしくは 記名PASMO+鉄道会社系クレジットカードで使えるよ!

4.パスタウンカードとは
→ようするにクレジット機能付きPASMOで、実はこれには定期機能は付加できない

5.じゃぁ鉄道会社系クレジットカードしかないじゃん
→http://www.pasmo.co.jp/procedure/auto_charge.html#auto2
クソカードばっか。

つーわけdeath.

なんつーか使いもしない路線の会社のカードつくるのもいやだし、年会費とかポイントとか考慮してもクソばっかで加入する気にならんですたい。
東急カードは最たるクソに値する。気がした。
まぁ年会費無料のカード作ってポイントはないものと考えたらいいかもしんないな。

やれやれ。
いったい何枚カード作らせるんだこの国は。

Sunday, July 26, 2009

オレとアイホンヌ (3G to 3GS)

近頃は iPhone をいぢり倒して遊んでいるわけだが、3Gから3GSに変更したいきさつをまとめた。

1. 3G を買ったのは昨年末
つまりはクリスマスの日だった気がする。
そんで3GSにしたのが今月半ば、ようするに半年縛りは終わっていた。わりとギリでしたなぁ。

2. 月々割のロスト金額。
月々割は3ヶ月目から適用なので半年しかつかってないということは3か月分しか適用されていない。
つまりは (24-3)*1920 = 40320円をロストしたことになる。えらいこっちゃ。

3.月々割はどうなるのか。
新スーパーボーナスは加入した時点で購入後2年経過と同じ扱いを受けるので、新規契約となんら変わりない。
つまりは、今後も3ヶ月目から24ヶ月 -1920円のサービスが適用される。

4.結局金額的にはどうなったのか。
一括購入で76320円にヨドバシポイントが13%(9923)ついた。なんやらeLIOのキャンペーンだったらしい。
んで、eLIOの支払い時にさらに1%(763円)つくので、厳密には間違いだが65634円となる。

5.端末代の穴埋めはどうしたのか
まぁ月々割のロストはバカにならないし、3Gは今後使うこともないだろうからそうそうに売却した。高値で売れるのも今のうちだと思ったし。これが35000で即売れ。

ようするにまぁなんだ。3万払ってアップグレードしたと考えていいのか?

そんなこんなでほぼ勢いで3GSに変更したけど、結果良かったと思う。
3Gのもっさり加減にはうんざりしていたし、メモリは広大だし。
Jailbreakしてbackgrounderとかつかうとメモリ残量は大変気になる。

つうわけで来月のカード支払額も気になります。

Friday, July 10, 2009

Cancellation InfoSphere IP8 (2)

なんか最低利用期間に満たってないらしく。
あと1ヶ月使ってくださいと。

おかしいなぁ08/8月加入で7月で12ヶ月じゃんっていったら、加入月は無料なんで12ヶ月にはたりないんだと。
要するに12ヶ月分の料金は払えということすね。

そんなわけで8月末解約になった。

すでに環境は ipp.jp の IP1個コースに移行済みである。