Saturday, November 28, 2009

MTBをメンテナンスした

すっかり乗らなくなったMTBですが、暇だったので一応洗車してメンテナンスしておこう、と。

といってもたいしたことはやってなくて、前輪後輪を外してバイクウォッシュで丸洗い。
パーツクリーナーで細部のオイルを洗浄。
ブラシはFinishLineのものを用意しました。

まっくろだったカセットスプロケットがピカピカに。

ビフォアの写真がないのだけど、ほんと真っ黒状態でした。

チェーンはチェーンクリーナーキットを使ってがりがり洗浄。

グリスを注油してディレーラの調整とブレーキの調整。

最後はドライオイルで締め。

気がついたらクイックリリースのナットキャップが紛失していた。うーん。


つかったアイテム。

Wednesday, November 25, 2009

かまくらサイクリング

ようやく eneloop mobile booster KBC-L2ASが届きました。
というわけで、こいつの性能確認を兼ねて、先週末は鎌倉方面へサイクリングへ。
デジイチE-620も携行です。軽くはないのでけっこう負担になりました。

由比ヶ浜まで at EveryTrail

Map created by EveryTrail: Geotagging Community

存亡がかかってるらしい。


秋も終盤ですがサーファーがいっぱいおりました。


このへんはロード乗りも結構おおいですね。集団ともすれ違いました。

鎌倉から帰路 at EveryTrail

Map created by EveryTrail: Geotagging Community

鶴岡八幡宮はカオスだったのでスルー。
円覚寺で紅葉を撮影したり。


というわけで、往復80kmくらいでした。

後で会社の方から聞いたのですが、鎌倉方面へは境川サイクリングロードを使うといいよ、ということと、鎌倉からもうちょっといくと「ゆうき食堂」という自転車乗りには有名な食堂があるのでいってみて、ということでした。
あと飯田牧場もいい、と。
なるほど、境川サイクリングロードは盲点だったわ。というかグーグルさん自転車モードをたのみますよ。

そうそう、L2ASは大変良好で、帰宅した時点でiPhoneのバッテリ残量が80%でしたから、たいしたものです。
1日ならこれ一個で十分持ちそうですね。

Wednesday, November 18, 2009

AKG K450 Review

AKGのヘッドホンK450を買いました。

今まで使っていたのがaudio-technicaの安物ATH-SJ5で、その前がAKGのK414Pです。
どちらもケーブルの断線による故障で廃棄してます。

ATH-SJ5は、それはそれは貧相な音質で評価するまでもない機種でした。
それにくらべてK414Pは恐るべきコストパフォーマンスを持った、かなり良いものでした。
が、側圧が強すぎて耳がいたいです。それに、見た目がチープです。
まぁそれを差し引いても評価できる音が鳴ってくれてよかったんですが、残念ながら猫にケーブルを噛み切られてしまったのでした。

そして、今回買ったのが K414Pの後継機種でもあるK450なわけです。

装着感はK414Pと違ってソフトで大変良好です。見た目も概ね改善されております。
しかしながら、プラスチック部分の造りのチープさは否めません。
それが価格帯の問題なのかMADE IN CHINAのせいなのかはわかりません。



さて音質のほうですが、低音域の主張が半端ないです。
それと、ソフトめのイヤーパッドと密閉型の特徴もあいまって、若干籠った感じがします。
が、音の解像度はとても高いので、わりと自然に鳴ってるように感じます。
まれに音がヘッドホンの外から聴こえてくるような錯覚にさえ陥いります。
籠った感じもエージングを熟せば、より自然な音になってきます。
まぁ低音域が強調されすぎな感はあるので、プレイヤーのイコライザで高音域を強めにしてあげると、慣れた音で聴けるかもしれません。

最初は籠りすぎって感じたのでiPodのイコライザを「Treble Booster」にしていたのですが、今では「Rock」でも不快感なく聴けてます。
まぁとにかく低音が強調されるヘッドホンなので、そういう音が好きな人にはとてもいいものかと思います。



音漏れのほうはほとんど気にならないレベルかと思います。ていうか聴こえません。
それと、ケーブルが方出しなのと着脱式なのも評価できますが、ヘッドホン側のプラグは独自形式なので注意です。スペアパーツを購入できるかは知りません。
あとプラグは長いので長い襟だとあたるとかそのへんは好みがわかれるかもしれません。

キャリングケースも付属していますが、ケースがぶ厚くてかさばるので携行には厳しいかと思います。

ヘッドホン自体はポータブル志向なのでコンパクトに収まってよいのですが。

そんなわけで、大変満足のいく製品でした。
自分は外観も含めてK450にしましたが、コストパフォーマンスはK414Pのほうが高いかと思います。1万円以下でしたら間違いなくK414P(まだ買える)あるいはK420。それより少し上を求めるならK430かK450になるんではないかと。

Sunday, November 15, 2009

カメラ買いました

カメラ買いました。
今流行りのデジタル一眼レフ。

ずぶの素人の僕なんかがデジイチについてウンチク書けるわけもないわけでして。
ともかく、オリンパスのE-620ってやつを買いました。
もうひつ、パナソニックのLUMIX GF1というやつを悩んでいたんですが、身近にユーザーもいないし、逆にユーザーの多いオリンパスにしましたと。でもPENは高いから却下で。
サイズ的には自転車で携行しても苦にならないGF1がよかったんですが。
自転車で携行するにはE-620は少々でか重いですが、元々レース志向じゃないし気合で。

さて、どうやらデジイチ界隈ではメモリカードの速度が重要らしく。
600倍速というどえらいカードがなんかがえらい値段でありましたが、200倍速の4GBで落ち着かせました。
まぁ、とりあえずはこんなもんで。そんなに違うもんですかね。連写するには重要なのかな。

それと、MCフィルターを買っとけと言われていたんで、と言われてもいざ売り場にいくといろいろあるわけで。
ひとまずUVカットフィルターを買っときました。いろいろ学んで不満がでてきたら買い足せばいいかなと。
あぁ、雪山いったときには何か必要になりそうですなぁ。

さて、身近にある雑多な物と猫どもを撮ってみました。




やはりコンデジとは画質というか表現力が違いますなぁ。
黒猫とか撮りにくくてしかたなかったんですが、わりと楽に撮れます。

というわけでございまして。カションカションシャッター切るのがとても楽しいです。
これからはヘタレ写真を道具のせいにできなくなったので精進していきたい次第であります。

Saturday, November 7, 2009

観音崎ヘサイクリング

今日は若干曇ってるかなーと思えたのですが、わりと晴れたので観音崎 (三浦半島北側の端)までサイクリングしてきました。

途中何度かトンネルを通るのですが、そのたびにiPhoneのGPS座標がぶっとんでログの修正に難儀しましたと。
あとRunKeeperは100kmを越えたあたりからよく落ちるようになってしまいまして。まぁResumeがきいていたので問題はなかったのですが。
行きと帰りはやはり分けてロギングしたほうがよさそうです。

うみかぜの路はいい感じに整備されてて最高でしたぞ。

本来自転車乗り入れはNGなんですが、誰もおらんかったので乗ってきました。

観音崎公園は自転車乗り入れ禁止かつ路面は石畳でやっかいなので奥にはいかず手前でぼーっとして帰ってきました。

目を怪我した猫がおりましたとさ。


観音崎までサイクリング at EveryTrail

Map created by EveryTrail: Geotagging Community

全長 113.51km

Thursday, November 5, 2009

奥多摩サイクリング

先週の土曜に奥多摩(奥多摩駅)までサイクリングしてきました。
往復で約135kmとそこそこの距離でしたが、なんとか完走できました。

奥多摩の勾配よりも、帰りの疲れた体での近所の勾配のほうがよっぽど苦しかったです。
というか奥多摩駅くらいまでなら私のような素人でも余裕な感じでした。

次回は奥多摩湖を一周してくるとかそのくらいのことをやってきたいと思います。
あるいは南のほう、三浦半島を一周してくるとか。だいたい160km前後を目安に走破したいと。
奥多摩 往路 at EveryTrail

Map created by EveryTrail: Geotagging Community

奥多摩 復路 at EveryTrail

Map created by EveryTrail: Geotagging Community

ところで、今回つかったカメラがSONYのDSC-P8とかなり古く、iPhoneの内蔵カメラとどっちがいいかというレベルなので、そろそろデジイチを購入したい今日この頃です。

Runkeeperの記録こちら。
往路, 復路
休憩中も記録しっぱなしなので平均は遅いです。