Friday, January 22, 2010

Nexus Oneのroot奪取とフォント入れ替え

標準の日本語フォントキモいんで。
Nexus Oneでroot取りからフォント入れ替えまでのメモ。

Android SDKを手に入れる
http://developer.android.com/sdk/index.html
まだつかわない。

bootloaderをunlockする。
注意することはunlockしたら戻せない、サポートを受けるときに影響あるかも。そんなことは知った事ではない。
How to unlock the bootloader on your Nexus One
この辺を読んで、fastboot.zip をダウンロード。

まずNexus OneをUSBで接続。
1.電源長押しででるメニューから電源を切る。
2.ボリュームダウンボタン+電源で電源を入れる
3.メニューがでてくるので、ボリュームキーで FASTBOOT を選択し、電源ボタンで決定する。
(写真はUNLOCK済なんだけどまぁ一緒)
4. LinuxやMacはターミナルから fastboot-linux なりfastboot-mac なりを実行。Windowsはコマンドライン。
$ cd fastboot/
$ sudo ./fastboot-linux oem unlock
sudoしないとダメだった。(Windowsでは管理者権限?)
5. Nexus Oneの画面が変わるので "YES. unlock bootloader" をボリュームキーで選んで電源ボタンを押し決定。
6. rebootする.

次にリカバリイメージの書き換えを行う。
[Recovery] [30-May-2010] RA-nexus-v1.7.0.1
この辺を読んで、recovery-RA-nexus-v1.7.0.1.imgをダウンロード。(MD5sum: b5dbd17b153530247e7b90dfe501b9dd)
さっきと同様に1から3までやって、fastbootでリカバリイメージを書き換える。
$ sudo ./fastboot-linux flash recovery ~/Downloads/recovery-RA-nexus-v1.7.0.1.img
(~/Downloadsは適宜読み替え)

次にrooted.
[N1 Addon] Nexus One Addon 0.1 - Makin' Bacon [01/08/2010]
この辺を読んで、nexus-addon-0.1-signed.zipをダウンロード。 (MD5sum: 7b37d4313ea4a6dc2107352d837380df)
どういう手段でもいいのでSDカードにコピーしとく。
前項同様に、1から2までやって、今度はRECOVERYを選択。
(映り込みすげえな)
リカバリーモードはトラックボールで操作することになる。項目を戻るにはボリュームダウンキー。
まず Backup/Restore を選んで、Nand backup を選択。バックアップをする。
次に Flash zip from sdcard を選択すると SDCARD:nexus-addon-0.1-signed.zip とでてくるのでそのまま選択。

以上でroot化と呼ばれる作業は終わり。PowerOffして再起動。

いよいよフォントを入れ替える。
ちなみに普通のTTFが使えるようだ。
M+IPAとか好きなのを持ってきてくださいよ。
MS GothicとかメイリオもつかえるけどMSのライセンス的にどうなのか。

Nexus OneをUSBデバッグモードにしておく。
設定 → アプリケーション → 開発 → USBデバッグ。
で、最初にもってきていたSDKに含まれるコマンドadbを使う。
$ cd android-sdk-linux/tools
$ ./adb remount
remount succeeded
$ ./adb push ~/Downloads/custom-font.ttf /system/fonts/DroidSansJapanese.ttf
$ ./adb reboot

何をやっているのかの説明は割愛。

以上。

まぁいいんじゃなかろうか。

No comments: