Friday, January 22, 2010

redsn0w 0.9beta3を試してみた

最初に言っとく。人柱的なことはやってない。

redsn0w 0.9beta3が出たので試してみた。
今回やったのは
・jailbreak 済 iPhone3GS (旧bootrom)
・verbose booting
ようするにboot中に何が起こっているか知りたかったので試してみたというわけです。

説明によると、
If you're already jailbroken (by whatever means), redsn0w can still be used to change your boot logos, revert back to the stock logos, or switch verbose booting on and off. By selecting “Already Pwned” you can bypass the steps normally needed to enter the jailbroken state.

すでにjailbreak済のiPhoneにはboot logoの変更などに使えるとあります。
つまり、jailbreak環境には影響を与えることはない、と読み取れます。
んで、それには“Already Pwned”をえらんどけばOKってことのようです。

では試してみます。
必要なものはredsn0wと3.1.2のipsw。already pwnedでもipswは必要。

途中で出てくる選択肢でチョイスするもの。

あとはそのまま進めばOK。

reboot するとこんな感じに。

何が起こっているのかわかります。
起動にえらく時間かかってるときに役立ちそう。

データが消えたり設定がリセットされるような事象も起きず、なんの問題もなさそうです。

いまのところ。

No comments: