Tuesday, February 2, 2010

mobile power supply items

携帯端末を複数持つようになったので。

僕のような人間はスマートフォンの電池がきれると死にます。
そんなわけで、補助電源をいつも持ち歩くことにしています。

まず、旅行や超長時間の移動の際には eneloopのmobile booster KBC-L2AS

去年の暮に新型がでてiPhoneに正式対応しました。逆に旧型のだと充電できないことがあるらしいです。
長距離じゃなくても、GPSやWiFi,3Gを駆使した使い方をする時にも活躍します。
たとえば、iPhoneをGPSロガーとして使用する時とか。

次に不意に電池がやばくなってしまったときのために、eneloopのmobile stick booster

なんといっても場所をとらないのがよいです。
iPhone, Nexus Oneともに充電可能ですが、単体で電池を充電できないないので注意。
とにかくいつもカバンに忍ばせておけば、いつバッテリーがやばくなっても安心できます。

ケーブルはリール式のコンパクトなやつがおすすめですね。
iPhoneのモノは多数発売されてるのでいいとして、Nexus OneのMicro-USB Bタイプのものはミヤビックスのものしか見つかりませんでした。


また、Micro-USB変換アダプタをつかえばMini-USBのものが使えます。

Mini-USB Bのケーブルは世の中に大量に溢れいてるのでこれも一つ持っておくといいかもしれません。
ただし、中には粗悪な変換ケーブルもあったりするので気を付けた方がいいかもしれません。
これを経由したmobile stick boosterでのNexus One充電は問題なくできました。

そんなわけで、わたくしは KBC-D1ASとケーブルx2、変換アダプタをいつも持ち歩いています。
KBC-D1ASでアルカリ乾電池が使えればさらによいのですが…。パッケージの説明書によると効率はeneloopより落ちるらしいです。
緊急用ならアリかもしれません。

No comments: