Sunday, May 23, 2010

Softbank MMS on Froyo

Froyoになりましたが、MMSはどうなってるかといえば、標準MMSアプリはUser-Agentを変更できないので受信できません。
Mms.apkを変更するにはrootが必要ですが、一応root奪取はすでにきています
が、Froyoのソースコードはまだでていないので、Mms.apkのソースを改変してビルドすることはできません。

手っ取り早く、リソースファイルをいじることによりUser-Agentは変更できるので試しました。
とはいえダイナミックに変更できるわけではなく、apkを構築しなおして入れ替える必要があります。
$ adb remount
$ adb push Mms_iPhone.apk /system/app/Mms.apk

※ Mms.odexは消してはいけない。
とりあえずこれでUser-AgentをiPhoneにしたものが使えます。
iPhoneの他、Softbank/X01Tにしたものも作りましたのでお試しください。ダウンロード

黒SIMでためしたところ、Android-2.1(Eclair)にあった受信のバグは期待通りなおっているようです。
Update: 追試でHTMLメールを送信したらやはりだめでした。AOSPへの修正はFroyo(Google)ブランチにはマージされなかったと思われます。

Update 2: 様々な理由により自分はCM-5.0.7-N1-test3に戻しましたので、ひとまずFroyoに関わる調査などはこれ以上いたしません。

5 comments:

Anonymous said...

CM5.0.7-N1でもMMSだめみたい。同じエラーが出る。AOSPマージされてるのかしら?

takuo said...

マージされていますし、当方の周りで同様の問題は聞いていません。
エラーが出るあとありますが、どういったエラーでしょうか。

Anonymous said...

HTMLメールの時 DOWNLOAD と表示されて先に進まない。メールの送り先が名称未設定に変わってしまうという、はじめにあったエラーです。update-cm-5.0.7.1-N1-signed.zip を wipe してから flash しました。

takuo said...

なるほど。パッチはマージされていることを確認しましたので、ソフトバンク側に仕様変更があったかもしれません。
後ほど追加調査してみます、ご報告ありがとうございました。

takuo said...

CM-5.0.7.1用に修正しました。
こちらをお試しください。
http://blog.takuo.jp/2010/06/fix-android-mms-more.html