Tuesday, June 15, 2010

Nexus One Portable HotSpot with Android WiFi Tether 2.0.5

FroyoでPortable WiFi HotSpotがサポートされましたが、Android WiFi TetherでもAPモードでテザリングができるようになりました。
現状2.0.5-pre2というバージョンでまだEXPERIMENTALですが、とりあえず動作はします。

以下に、FroyoのHotSpotとの違いを簡単にまとめてみました。

- Froyo標準 WiFiTether
動作環境 Froyo Froyo, CM5.0.7以降もしくは相当のkernel(SoftAPサポート)とbcm4329firmware(fw_bcm4329_apsta.bin)
暗号化 OPEN/WPA2-PSK OPEN/WPA2-PSK
アクセス制御 - MACアドレスフィルタリング
その他-チャンネル変更,LANアドレス変更,通知設定等
同時接続8制限なし?

カーネルのSoftAPサポートが必須なのでCM-5.0.7より前のバージョンでは恐らく動きません。(kernelの差し替えで動くかも)
また、bcm4329を積んでるハードウェアでなくてはならないので、NexusOne以外では動きません。
Desireでもカーネルやbcm4329ファームウェアファイルを用意すれば動くかもしれませんが苦労しそうです。

未確認ですが、ソースコードを見た限りではFroyo環境でも動きそうです。(rootは必要)

暗号化がWPA2-PSKのみになので、対応していないPSPやNitendoDSは繋がりませんが、暗号化なしにすれば利用できます。
標準のHotSpot機能に比べて、MACアドレスフィルタリングができるのでOPEN時のタダ乗りは一応防止できますが、通信内容の暗号化はされないので注意が必要です。

Update: CM-5.0.7.1で動作確認しました。

No comments: