Tuesday, March 6, 2012

ISW11SC 買いました

MNP0円+キャッシュバックに惹かれて、HT03Aで眠っていたdocomo回線を利用しISW11SC (GalaxyS2WiMAX)購入しました。


というわけで、主にGalaxy Nexus(UK)との比較をベースとした使用雑感などを。

まず、回線は以前から使っていたINFOBAR A01のau ICカードを挿して使用してます。SGS2はSIMロックレベル2ではないのでそのまま使えています。
逆に、INFOBARはレベル2なので、今回契約したau ICカードは使えません。

さて、大雑把にNexusと比較すると、
  • 使ってて便利なのはNexus
  • パフォーマンスはSGS2
って感じです。
やっぱり自由にカスタマイズが許容されているNexusは便利です。あと通知LEDがついているのも大きいかと。
カスタムROMをいれたり、ボリュームキーでのトラックスキップとかオレオレrootCA証明書入れたりと便利につかうにはやはりNexusに旗が上がります。

が、使ってて気持ちいいパフォーマンスなのはSGS2のほうです。液晶(厳密にはLEDなので液晶とは言わないのでしょうけど)の発色もSGS2のほうがいいし、心なしかUIもキビキビ動いてくれる感じです(クロックの差?)

左:Nexus | 右:SGS2
 
Nexusはくすんでいるというか黄ばんでいるというか…とにかく綺麗じゃない。


それと、使えるメモリもSGS2のほうが100MBほど大きい気がします。(/proc/meminfo 参照)

Galaxy Nexus /proc/meminfo
MemTotal: 711292 kB
MemFree: 23988 kB
ISW11SC /proc/meminfo
MemTotal: 827248 kB
MemFree: 48592 kB

それから、INFOBAR A01時代のezwebメール/Cメールアプリはデータ通信が必須だったのに、SGS2のアプリでは双方ともデータ通信OFFで利用できる点が評価できます。Wi-Fiのみで運用できるので、最低金額を維持できます。
自分はemobileのGP02を使っているのでこれはありがたいです。
しかしながら、SMS(Cメール)アプリはフォルダ分けなどが一切なく、宛先ごとにも分けられてないというクソ仕様です。


フォントがSGS2はあまり好きではないのが難点、rootとって差し替えればいい話ではありますが、いまだにstock imageの取得ができない機種なので下手に弄りたくはありません。
(※ Fontomizer SP(Font for Galaxy)を入れたらモトヤフォントをダウンロードできて変更できました) それとなぜかlibemoji_kddi.soがないし、絵文字の使用に制限があります。(メールアプリくらいでしか使えないし表示できない)

というわけでして、概ね満足しており、メインの携帯電話端末として使っていく所存であります。


蛇足ですが、INFOBAR A01で使っているモバイルSuicaアプリは正しいSIMが刺さっていないと起動できないので、
  • アプリを利用したチャージ
  • 定期券の購入
  • エクスプレス予約
などができなくなりました。(※Edyは全機能使える)

普段はオートチャージだし、エクスプレス予約もWebからできるので大した問題ではないのですが、SIMの入れ替えはわりと煩わしいです。
まぁ定期券は6ヶ月で購入すれば半年に1回SIMさせばいいだけかなぁと楽観しております。

1 comment:

Will said...

え~
一括0でCB付けで
何処で買えるんですか?